iPhoneアプリの作り方

iPhoneアプリは、ちょっとしたアイデアと少しの技術で誰でも簡単に世界へ向けて公開できます。 オリジナルアプリを作ったら実際に自分のiPhoneで動かしてみましょう。Lesson14まで無料公開中!

lesson start!

 

基本編(free contents)

準備

Lesson0 Xcodeのインストール

MacにXcodeをインストールしてアプリ開発の準備をしましょう。

基本のアプリ

Lesson1 最もシンプルなアプリ

ボタンを押すとラベルの表示が変わるシンプルなアプリを作ってみましょう。

Lesson2 簡単な判断

『場合』によって違う動作をするようにしてみましょう。

Lesson3 テキストを読み上げる

ボタンを押すとテキストの通りにしゃべるようにしてみましょう。

Lesson4 地図を表示してみよう

地図アプリを作ってみましょう。地図を表示するだけならとても簡単です。

Lesson5 初期化と計算

『変数』を使ってみましょう。ボタンを押すと数字を加算していきます。

Lesson6 超簡易電卓を作る

ここまでの内容を使って超簡易電卓を作ってみましょう。

文字列処理

Lesson7 作文アプリを作る

複数の単語を繋げて一つの文章を作る自動作文アプリを作りましょう。

Lesson8 文字列の整形

文字列の整形をする方法を学びます。よく使うので、ぜひマスターしてください。

WebView

Lesson9 WebViewを使ってみる

webViewを使って、アプリ内でWebページを表示してみましょう。

Lesson10 乗換案内アプリを作る

簡単な乗換案内アプリを作ります。Webサービスを利用すれば、それほど難しくありません。
[はじめる](目安:1時間)

アプリアイコンと起動画面

Lesson11 起動画面とアイコン

これまで作ったアプリにアイコンや起動画面を設定して見栄えをよくしましょう。

[補講]素材やツールの利用

アイコンやイラストは自由に使えるものがネットで配布されています。それらを利用してアプリを作りましょう。
[はじめる]

地図アプリ

Lesson12 地図アプリを改良する

最後に見ていた場所をアプリが覚えるように改良しましょう。

Lesson13 標高を表示してシェア

好きな場所の標高を表示できる地図アプリを作り、SNSでシェアしてみましょう。

Lesson14 部品位置の自動調整

Lesson13の標高表示アプリの画面表示を、整列と制約を使って修正しましょう。

ソースコード管理

[補講]GitHubを使う

GitとGitHubを使ってソースコードを管理しましょう。最初は必要ありませんが、そのうち重要になります。
[はじめる](目安:1時間)

 

応用編(paid contents)

画像と音声

Lesson15 画像を表示する

画面に画像を表示してみましょう。コントローラーで選択すると、表示する画像が変わります。
[はじめる](目安:1時間)

Lesson16 音声ファイルの再生

音を鳴らすアプリを作ってみましょう。条件に応じて音声ファイルを再生します。


計算誤差とデバッグ

Lesson17 計算誤差とデバッグ

プログレスバーを使って浮動小数点の計算誤差について学びます。計算誤差を見つけるデバッグの方法も学びます。
[はじめる](目安:1時間)

ビューとコントローラー

Lesson18 タブアプリケーション

タブビューを使えば多機能アプリを作れます。まずはタブアプリケーションの作り方を学びましょう。
[はじめる](目安:1時間)

iPhoneのセンサー

Lesson19 GPSセンサー

GPSセンサーを使うとアプリの幅が広がります。タブアプリケーションに機能を組み込んでいきましょう。
[はじめる](目安:1時間)

Lesson20 電子コンパス

方角を示すコンパスアプリを作ってみましょう。Lesson19の続きです。

Lesson21 各種センサーを使う

スマホに搭載されている気圧計、ジャイロセンサー、加速度センサーなどのセンサー類を使ってみましょう。
[はじめる](目安:2時間)

クラス

Lesson22 クラスの基本

classの基本を学びましょう。実はこれまでのアプリでも使っていました。

Lesson23 クイズアプリを作る

問題を表示して回答。正解したら正解数を加算して最後に結果を表示。そういう単純なクイズアプリを作ってみましょう。
[はじめる](目安:1時間)

カメラ

Lesson24 カメラアプリを作る

ボタンを押すと写真が保存されるシンプルなカメラアプリを作ってみましょう。

Lesson25 合成写真アプリを作る

Lesson24のアプリに、撮った写真に画像を合成して保存する機能を付け加えましょう。
[はじめる](目安:1時間)

データベースその1

[準備]Cocoa Podsインストール

データベースについて学ぶ前に、準備として『Cocoa Pods』というアプリケーションをインストールしましょう。
[はじめる](目安:30分)

Lesson26 データベースの内容表示

『クラスの基本』で作った山データ表示アプリを改造します。データベースを使って、大量のデータを扱えるようにします。
[はじめる](目安:1時間)

Lesson27 データベースの作成

今度はデータベースを自分で作ってみましょう。まずターミナルを使ってテーブルを作成します。
[はじめる](目安:1時間)

データベースその2

Lesson28 リストから詳細ビュー

データの見出しをリストビューで一覧表示し、リストのボタンを押したら詳細ビューで内容を表示するようにしてみましょう。
[はじめる](目安:1時間)

Lesson29 データベース一覧と詳細

データベースから見出しと詳細データを読み込んで、それぞれリストビューと詳細ビューで表示するアプリを作りましょう。
[はじめる](目安:2時間)

Lesson30 データベース更新と削除

データベースの内容を更新したり削除したりしてみましょう。

 

アドバンスト編(paid contents)

もっと使える地図アプリ

GoogleMapSDKを使って、地図にピンを表示してみましょう。地図に情報を表示できると役に立つアプリになります。
[はじめる](目安:2時間)

広告表示とアプリ統計

AdMobで広告表示、Firebaseでアプリの起動統計を取れるようにしましょう。

合成写真アプリアップデート

Lesson25のカメラアプリをアップデートしましょう。撮影画像の確認や、保存や投稿などを選べる機能を追加します。
[はじめる](目安:2時間)

データベースを更に深く知る

テーブルの結合について勉強しましょう。複雑なデータを扱う時に必要となってきます。
[はじめる](目安:1時間)

多言語対応の手順

アプリを日本語だけでなく、英語にも対応させてみましょう。

iOSの開発者として登録する

自作したアプリを配布するため、Appleの開発者として登録します。

オプショナル型その1

よく出てくる「?」や「!」の意味について理解しましょう。

オプショナル型その2

「?」や「!」の少し発展的な使い方について解説します。

 

 

Teacher
主任講師:松本圭司
アプリ作家兼ライター。iPhoneとAndroidアプリ開発で生活しています(ジオグラフィカ雨かしら?国土マップR雨時雨など)。モバイルアプリ、サーバーサイド、PR、写真、動画、物書きなどなんでもやってきました。デイリーポータルZで連載中。『30日間マクドナルド生活(祥伝社)』や『B級グルメ食べ比べガイド(双葉社)』などを出版。
写真はヨーロッパの高峰モンブランでモンブランを食べようとしてるところです。詳しくはコチラ。

Begin typing your search above and press enter to search. Press ESC to cancel.

Back To Top